養老地区交通安全協会の活動報告

  • サポカー体験

    養老地区交通安全協会では、令和5年12月20日、地区内のスーパーマーケット「ナフコ養老店」の駐車場をお借りして、来店された皆さんに「安全運転サポート車(サポカー)」の乗車体験をしていただきました。

  • 年末の交通安全県民運動と年末年始地域安全運動の合同出発式

    養老地区交通安全協会では、令和5年12月8日、養老警察署や防犯協会とともに養老警察署において、年末の交通安全県民運動と年末年始地域安全運動の合同出発式を開催し、その後、参加者は、警察前の幹線道路でのぼり旗やハンドプレート掲げ交通安全広報を行いました。

  • 通学路で交通安全広報

    養老地区交通安全協会では、令和5年12月15日、大垣市上石津町地内において、上石津中学校MSJのみなさんとともに下校する中学生に交通安全グッズやチラシをお配りして交通安全を呼びかけました。

  • 通学路で見守り活動

    養老地区交通安全協会では、令和5年12月11日、養老町立日吉小学校において、下校前の児童の皆さんに養老地区交通安全協会長から交通安全のお話をした後、同校の通学路で下校途中の児童の見守り活動を行いました。

  • 交通安全グッズ

    養老地区交通安全協会では、運転免許証の更新時にご協力いただいた交通安全協力金等を活用し、反射材など交通安全グッズを購入して年末の交通安全県民運動等の活動時に皆さんにお配りしています。

  • 養老SAで交通安全広報

    養老地区交通安全協会では、関係機関や団体と協力して、令和5年12月15日、名神高速道路養老サービスエリアにおいて、サービスエリア利用者の皆さんに交通安全グッズやチラシ等をお配りして交通安全を呼びかけました。

  • 街頭広報活動

    養老地区交通安全協会では、令和5年12月20日、大垣市上石津地内の国道363号沿道でのぼり旗等を掲げるなどして交通安全広報活動を行いました。

  • 秋の全国交通安全運動期間中の活動

    養老地区交通安全協会では、地区内のスーパーマーケットで養老地区交通安全協会女性部で手作りした交通安全マスコットや広報チラシ等を買い物客等の皆さんにお配りして、交通安全を呼びかけました。

  • 夏の交通安全県民運動期間中の活動

    小学生らと通学路を一緒に歩いて交通安全指導を行いました。